IT用語辞典

http

HyperText Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル、略称 HTTP)とは、WebブラウザとWebサーバの間でHTMLなどのコンテンツ送受信に用いられる通信プロトコルであり、RFC 2616で規定されている。ハイパーテキスト転送プロトコルとも呼ばれる。         出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 
お問い合わせはこちら!