IT用語辞典

アプリケーション

アプリケーションソフトウェア(英: Application software)とは、コンピュータの利用者がコンピュータ上で実行したい作業を実施する機能を直接的に有するソフトウェアである。対照的にシステムソフトウェアはコンピュータの様々な機能に関わっているが、利用者が実施しようとする作業そのものとは直接の関係はない。 一般的な略称として、「アプリケーション」と呼ばれる。さらに「アプリ」と略されることもある。      出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』   
お問い合わせはこちら!