IT用語辞典

アカウント

コンピュータ用語でのアカウント(account)は、ユーザーが特定の領域(ネットワークやコンピュータなど)にログインするための権利のことである。また、ユーザーとは、コンピュータシステムの利用者を意味する(エンドユーザー参照)。ユーザーに割り当てられたアカウントをユーザーアカウントとも呼ぶ。 例えば、ネットワークにログインするためのアカウントや電子メールを送受信するためのアカウントなどがある。アカウント(ID)には、パスワードが関連付けられており、利用者はアカウントと併せてパスワードを入力することにより、ログインする権利を認められたネットワークやコンピュータにログインすることができる。権利(ID)とパスワードを合わせてアカウントと呼ぶこともある。       出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 
お問い合わせはこちら!