IT用語辞典

ホームページ

ホームページ (homepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時や、多くのウェブブラウザに存在するホームボタンを押した時に表示されるウェブページのことである。スタートページともいわれる。また、後述のように本来の意味から派生した用法もある。 ホームページの用法には現在でも揺れが見られるが、おおよそ以下のように分類できる。 1. ウェブブラウザの用語で、ブラウザを起動した時や、多くのブラウザに存在するホームボタンを押した時に表示されるウェブページ。 2. インターネットの用語で、ウェブサイトの入り口、最上位階層にあたるページ。 3. ウェブページの意。あらゆるウェブページ一般を指す。 4. ウェブサイト全体を指す意味として。 5. さらに飛躍してWWW、あるいはインターネットのシステムそのものの意。 6. 個人が運営するウェブサイト(通常、ブログは含まない)。 7. 企業・団体が運営する公式ウェブサイト(オフィシャル・サイト)。公式ホームページとも。 「ウェブサイト」と「ウェブページ」の違いはそれぞれのリンク先を参照。          出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 
お問い合わせはこちら!