IT用語辞典

コンピュータネットワーク

コンピュータネットワーク(英: Computer network)は、複数のコンピュータを接続する技術。または、接続されたシステム全体。情報化社会の基盤をなすため、通信インフラといわれる。 最も初期のネットワークは、メインフレーム (大型汎用機) と専用端末を、独自のケーブルで接続したものである。かつてはメーカーごとに様々な規格のネットワーク技術が開発され、相互接続性の問題が大きかった。現在はインターネットで利用されている技術を利用することが多い。 ネットワークを応用したシステムに、インターネットショッピング、グループウェア、デビットカードなどがある。 LANなどのネットワーク上でのディレクトリをディレクトリ・サービスという。 ネットワークは、ネットワーク階層と呼ばれるもので分類されることがあり、その際には業界標準である4層のTCP/IP参照モデルを標準として参照する。学界では7層のOSI参照モデルがよく知られているが、多くのネットワークはTCP/IP参照モデルに準拠していると言える。              出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お問い合わせはこちら!