IT用語辞典

Webオーサリングツール

Webオーサリングツールとは、いわゆるウェブページ作成ソフトのことで、ウェブページを構成するHTML、CSSなどのファイルを編集するデザインツールである。インターネットの黎明期から存在し、フリーウェアも多い。HTMLエディタのようにソースコードを編集するのではなく、ワープロソフトあるいはグラフィックソフトウェアのような感覚で、視覚的に編集するツールを指す場合がほとんどである。            出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
お問い合わせはこちら!